■本ホームページについて


本ホームページは,平成28年3月31日付で破産手続開始決定を受けた破産者株式会社GICホールディングスの債権者各位に対する情報提供のために,同社破産管財人に選任された弁護士小林克典が開設しました。

株式会社GICホールディングスと株式会社goodgo99は別の会社です。株式会社GICホールディングスの債権者の方々は改めて債権届のご提出をお願いします。


■お問い合わせ先


本件の問い合わせ先電話番号は03-3556-6939,FAX番号は03-3234-4525です。電話の受付時間は平日午前10時30分~午後6時30分です。ただし,管財業務多忙のため,できる限り,お問い合わせは電話ではなく書面又はFAXでお願いします。


■お知らせ


平成30年7月10日午後1時30分 第6回債権者集会 集会資料

平成30年3月5日午後1時30分 第5回債権者集会 集会資料

平成29年9月20日午前11時00分 第4回債権者集会 集会資料

平成29年3月27日午後2時00分 第3回債権者集会 集会資料

平成28年11月7日午後1時30分 第2回債権者集会 集会資料

平成28年7月13日午後1時30分 第1回債権者集会 集会資料

平成28年5月6日 破産債権届出締め切り日

平成28年4月15日 破産債権届出書の記載方法の見本をアップロードしました。参考にして下さい。

平成28年4月上旬 破産手続開始通知書を順次発送します。配当を請求する場合は破産債権届書の提出をお願いします。提出に際しては根拠となる帳票を添付して下さい。帳票の見本はこのPDFのとおりです。なお,PDFは黒塗り処理をしていますが,破産債権届出書に添付する際は黒塗りをしないでください。

平成28年4月10日 破産管財人のご挨拶を掲載しました。

平成28年3月31日 午前10時 破産手続開始決定


■今後の予定

平成30年12月10日(月)午後1時30分 第7回債権者集会

  

@東京地方裁判所民事20部債権者集会室1


■よくあるご質問とご回答


破産債権届出書の書き方が分からないので教えてください。

破産債権届出書の記載にしたがって書き込んでください。押印を忘れないでください。債権の種類については,各債権者の有する債権にしたがって選択してください。金額は債権者が有すると考える債権額を記載してください。

破産債権届出書の記載方法の見本をアップロードしますので参考にして下さい。

必ず,根拠となる帳票の写しを添付して下さい。帳票の見本はこのPDFで確認をお願いします。なお,PDFは黒塗り処理をしていますが,破産債権届出書に添付する際は黒塗りをしないでください。


債権者集会に出席できないのですが,配付資料は頂けますか。

平成30年3月5日開催予定の第5回債権者集会の配付資料は本ホームページにアップロードを予定しています。

第1回債権者集会の配付資料はこちらでダウンロードできます。

第2回債権者集会の配付資料はこちらでダウンロードできます。

第3回債権者集会の配付資料はこちらでダウンロードできます。

第4回債権者集会の配付資料はこちらでダウンロードできます。

第5回債権者集会の配付資料はこちらでダウンロードできます。

第6回債権者集会の配付資料はこちらでダウンロードできます。


債権者集会には出席しないといけませんか。

出席は義務ではありませんが,全ての報告は債権者集会において行うことになります。ただし,当日の配付資料は本ホームページでダウンロードできるようにします。


破産債権届出書が届いているのか確認したいのですが。

管財事務が多忙を極めており,届出書到着のお問い合わせはお控えください。書留・レターパックで発状されている場合は,「郵便追跡サービス」により,検索可能です。


今後の手続きを教えてください。

ホームページ上で,随時ご案内しますが,次回債権者集会において,同日までの調査結果等を詳細にご報告します。


配当はありますか。

現在調査中ですが,次回債権者集会において,見込みをご説明します。


破産者の債権者ですが,配当を受けるためにはどのような手続をすればいいですか。

平成28年5月6日までに破産債権届出書を破産管財人の事務所宛に提出してください。ただし,現状,配当が可能となるか否かは分かりません。


破産債権届出書はどこでもらえますか。

破産管財人が把握している債権者の方々には4月上旬以降,順次破産手続開始通知をご送付します。4月中旬以降も破産手続開始通知が届かない債権者の方は,債権者破産管財人の事務所宛にお問い合わせ頂くか,リンク先からダウンロードしてください。


破産者の債権者ですが,配当を請求したいとは思いません。この場合,なにか手続を取る必要がありますか。

特に手続きは不要です。破産債権届出書を提出しなければ,配当も行なわれません。


私は,家族/第三者の名義で,破産者の会員になっていました。この場合,破産債権届出書は誰の名義で提出すればいいですか。

実際にお金を支払った人の名前で届け出をしてください。ただし,誰と誰の分かを書いてください。もっとも,他人名義の分を届出頂いたとしてもご本人の債権として認められるかどうかはお約束できません。


旧姓で会員となっていたのですが,旧姓と現姓のいずれで届出をすればいいですか。

現姓で提出してください。その場合,同一人であることを証明するため,戸籍謄本等の旧姓と現姓いずれもが表示される書類を資料として添付してください。


私は,いそがしいので事務手続に関わっている暇がありません。この場合,誰かに手続きを頼むことはできますか。

委任状を添付頂ければ,代理人名義で破産債権届出書を提出することができます。委任状の書式はリンク先からダウンロードしてください。


家族に知られたくないので,自宅に書類を送ってほしくないのですが。

通知場所は今後のお知らせ等をお送りする(お電話する)宛先となりますので,自宅に書類の送付をご希望されない場合は,ご親戚など適宜の連絡先を通知場所欄にご記入ください。


破産管財人と話がしたいです。

現在,調査業務が多忙であるため,電話ではすぐに折返が困難です。ご意見等がある場合は,書面又はFAXによってお問い合わせください。


会社の代表者・オーナーの現状をおしえてください。

破産管財人において調査中です。調査結果等については債権者集会において報告します。


破産手続に至った理由を教えてください。

破産手続開始前の事情に関するお問い合わせ及び債権についての照会は,申立代理人である片岡剛弁護士(弁護士法人カイロス総合法律事務所 電話03-3511-8550)までお願いします。


■ご注意

本ホームページは,一般的な情報提供を目的とし,法律的な助言を行う目的はありません。法律相談はお問い合わせフォームからお願いします。

本ホームページ掲載の記事・写真の無断転載は禁止します。